輔べ 登山・写真撮影・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

きのこと苔とあげパン。北八ヶ岳散歩。

北八ヶ岳のキノコ

毒々しいキノコを求めて、北八ヶ岳(白駒池周辺)へ行ってきました。今回の一番のお目当は「ベニテングダケ」。
果たして、お目当には出会えたのか!?

9月に標高2,000mで車中泊は寒い!

0時過ぎに白駒池駐車場に到着し、仮眠。日の出少し前はとても寒く、Tシャツ、短パンにブランケットでは、震えるほどでした。もう標高2,000mの朝は寒いですね。

たくさんのキノコ、そして美しい苔の森

今回の目的は「キノコ」撮影でしたが、北八ヶ岳と言えば「苔」も忘れてはいけません!ということで、キノコと苔の共演をどうぞ!

北八ヶ岳のキノコ

北八ヶ岳のキノコ

北八ヶ岳のキノコ

北八ヶ岳のキノコ

北八ヶ岳のキノコ

北八ヶ岳のキノコ

北八ヶ岳のキノコ

北八ヶ岳のキノコ

北八ヶ岳のキノコ

北八ヶ岳のキノコ

北八ヶ岳のキノコ

白駒池や高見石小屋への登山道で多くのキノコを撮りましたが、残念ながらお目当の「ベニテングダケ」には出会えませんでした。残念。

高見石小屋のあげパン

白駒池から1時間程度登ったところにあるのが「高見石小屋」。ここではキノコ撮影の合間に寄って、「あげパン」をいただきました!

高見石小屋

高見石小屋のあげパン

作りたてのあげパンはとてもふんわりとしていて、おいしかったです。

そして、小屋の裏にある高見石まで登ると、白駒池が一望できます。

高見石からの白駒池

高見石からの高見石小屋

大きな岩を登るので、ちょっと怖いと感じる方もいるかもしれませんが、おすすめです。


お目当の「ベニテングダケ」には出会えませんでしたが、楽しい山歩きでした。

スポンサードリンク

こちらの記事はいかがでしょうか?

スポンサードリンク