大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

ローソンの「厚切りロースカツ丼」を食べた!ほんとに厚切りだった!

ベランダの枝豆についた青虫を三匹仕留めました。たしろだいすけ([my_twitter])でございます。


厚切りロースカツ丼

お昼ごはんは「黒ソースカツ丼」を食べようと思い、ローソンへ行ったのですが残念ながら売り切れ。気分は完全にカツ丼モードだったので、どうしようかと悩んでいると、目に入ったろーそん亭の「厚切りロースカツ丼」。

これはもう、これを選ぶしかないでしょ!

参考サイト ろーそん亭 厚切りロースカツ丼 | 弁当・丼 | 商品・おトク情報 | ローソン

では、まず温める前にチェック!

厚切りロースカツ丼

とろとろのたまごの海に浮かぶトンカツ島。4つに切られています。

厚切りロースカツ丼

それにしてもたまごがすごい!ほぼ生?

厚切りロースカツ丼

そうそう、ご飯と具は二段に別れていました。

商品パッケージには温め時間の目安が書いてありましたが、レンジ任せの自動でチン!しかし、これがもしかしたらちょっとした失敗だったのかも。

熱々になった「厚切りロースカツ丼」を電子レンジから取り出し、まずはカツ側とご飯を合体させます。これが簡単にできず、ちょっと一苦労。カツ側のトレーが熱さで持ち上げると曲がり、うまくかつを押し出せず、また、ほぼ生に近かったたまごが煮えてトレーに引っ付き離れません!

厚切りロースカツ丼

危うく、仕事机にカツをぶちまけそうになりましたが、なんとか合体!いやー、ほっと一安心。これでやっと食べられます。

では、いただきまーす!

厚切りロースカツ丼

商品名の通りの厚切りカツ。残念ながら、歯で噛み切るにはちょっと硬め。

大きさ的に一口でぱくりといっても良かったのですが、そうするとご飯とのバランスが崩れそうだったので、なんとか噛み切ってたべました。

さて、ちょっと気になったのがご飯。半生状態のたまごがお米一粒一粒を包んだような感じで、米と米に間が生まれ、なんか変に感じました(お米同士がくっついていない?)。

ただ、これは電子レンジでの温めをお任せにしたからかもしれません。店舗で温めてから、持ち帰えれば、余熱でたまごがしっかりと煮え、こんな絡みにならなかったのかなーと。

量や味に関しては満足でした。

ごちそうさまでした!

あ!今回食べるつもりだった「黒ソースカツ丼」どうしよう…。

厚切りロースカツ丼

厚切りロースカツ丼