大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

あとで読む「Instapaper」のデータを「Pocket」に移行する方法

PhotoshopやIllustratorを再勉強したいなと思っている「たしろだいすけ([my_twitter])」でございます。

じっくりと読む時間の取れない記事や、読んだけれどまたあとで読み直したい記事などは、あとで読むサービスの「Instapaper」に放りこんできました。特に不便や問題などもなく使っていましたが、この度「Pocket」という同じようなサービスへと鞍替えすることに。

Pocket
Instapaper

ということで、今までInstapaperに放りこんできたデータを、Pocketへ移行しましたので、その手順をメモ。ちなみに移行はとても簡単にできました(Pocketのサイトには移行の仕方が書いてありました)。

Instapaperのデータを書き出す

ブラウザでInstapaperのサイトへアクセスし、ログインします。右側にある「EXPORT CSV…」の横の+をクリックし、HTMLファイルをダウンロード。

Pocektでデータを読み込む

Pocket: Import Instapaper」へアクセス。ちなみにここのページに、英語ですがInstapaperからの移行の仕方が書いてあります。

InstapaperからダウンロードしたHTMLファイル(instapaper-export.html)を選択し、読み込みます。

Success!と表示されれば、読み込みが成功!。

以上でInstapaperのデータをPocketへ移行することができました。


さて、せっかくサービスを変えましたし、今まで放りこんできた記事の整理でもしましょうかね…。ま、そのうち…。