大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

ジムニーのタイヤをGRANDTREK PT3にしてドライブした感想

ジムニーを中古で購入したときから履いていたタイヤ(ジオランダーH/T-S)に、ひどいひび割れが発生したので、新しいタイヤ「GRANDTREK PT3 175/80R16 91S」を購入しました。

早速履き替えてから、600km程度走ってきたので、簡単な感想を書きます。

GRANDTREK PT3にした理由

まず、第一候補は「ジオランダーH/T-S」。そして、「ジオランダーSUV」。ジムニーと言えばなんとなく「ジオランダー」。ひび割れタイヤも「ジオランダー」でしたし。ですが、高い!

そして、第二候補に上がったのが「GRANDTREK PT3」。「ジオランダー」に比べると少し安かったので、価格以外は調べずに決定!

つまり、決め手は価格のみ!

ちなみに、ジムニーに乗ってはいるものの、主に舗装された道路を走るので、マッドテレーンなどの選択肢はありませんでした。

燃費について

これまでは、満タン給油しドライブにいくと、200kmくらい走ったあたりで残量が半分になっていましたが、タイヤ交換後は250kmくらい走ったあたりで、残量が半分になりました。今後、何回か走ってみないとわかりませんが、これまでのタイヤに比べると燃費はよさそうです。

静寂性について

なんとなくこれまでに比べると静かになった気もしますが、わかりません!助手席との会話で、特別声を大きくすることもないですし、特に不満はありません。


ということで、GRANDTREK PT3を履いてのファーストドライブは、ちょっと燃費がよいかもね〜って感じで、それ以外はこれまで通りでした。


GRANDTREK PT3 175/80R16 91Sを楽天とAmazonでチェック!