輔べ 登山・写真撮影・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

大島にある「亀戸ぎょうざ」で食べた「亀戸ぎょうざ」と「チャーハン」

亀戸ぎょうざ

亀戸で有名な「亀戸ぎょうざ」の大島店で、初めて亀戸ぎょうざを食べてきました。注文したのは1皿¥250ととってもお安い餃子を1皿と、普通盛のチャーハン(¥550)。

亀戸ぎょうざのもやし

注文後すぐに運ばれてきたのがこの「もやし」。定食のお新香的な役割なのでしょうか?

亀戸ぎょうざ

そして、亀戸ぎょうざの登場です。まん丸のお皿の上には小さめな餃子が5個。この大きさならばペロリと一皿いけそうです。

亀戸ぎょうざ

そうそう、それから亀戸ぎょうざでは、餃子に辛子をつけるようです。定番の餃子のたれ(しょう油・お酢・ラー油)に辛子を混ぜて食べましたが、意外とおいしく、他所でもやってみようかなと思いました。

考えてみるとシュウマイには辛子をつけて食べるので、餃子につけてもダメなわけはないですよね。

亀戸ぎょうざのチャーハン

チャーハンは良い意味で特に特徴もなく、至って普通の中華料理屋で提供されるチャーハンでした。

餃子1皿とセットでちょうどよく満腹になりました。

ちなみに、餃子は二人前から持ち帰りが出来るようです。

ごちそうさまでした!

「亀戸ぎょうざ 大島店」の店舗情報

アクセス

都営新宿線「西大島駅」と「大島駅」の中間あたりにあります。

Google マップで見る

口コミ

亀戸ぎょうざ 大島店

スポンサードリンク

こちらの記事はいかがでしょうか?

スポンサードリンク