大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

Macでバックスラッシュを入力する方法。JISキーボード編

Macのキーボード

MacのJISキーボードには印字のない、スラッシュのひっくり返った「バックスラッシュ)」。果たしてどのキーで入力することができるのでしょうか?

今回はその方法を紹介します。

バックスラッシュの入力方法

入力ソース

  • ことえり
  • Google 日本語入力

入力モードを英数にして、オプションキー+¥マークキーを押します。

これでバックスラッシュが入力できます。

ちなみにかなモードでもオプションキー+¥マークキーでバックスラッシュの入力はできます。また「Google 日本語入力」ではかなモード時に¥マークの連続入力で、バックスラッシュに変換されます。


なお、「ことえり」や「Google 日本語入力」ではあらかじめ環境設定を変更しておけば、オプションキーを押さなくても¥マークキーを押すだけで、バックスラッシュが入力できるようになります。

ことえりの環境設定

Google 日本語入力の環境設定

この設定に変更すると、オプションキーを押しながら¥マークキーを押すと¥マークが入力されます。