大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

MailboxとDropboxを連携するとDropboxの容量が1GB増えますよ!

iPhone/iPadアプリの「Mailbox」と、オンラインストレージサービスの「Dropbox」のアカウントを連携すると、「Dropbox」に1GBの容量が追加されるとのことで、早速連携しました。今回はその連携方法を紹介します。

MailboxとDropboxの連携方法

準備

iPhone(またはiPad)にDropboxアプリとMailboxアプリをすでにインストール済みで、利用中の方はこの項目は飛ばしてください。

まず、Dropboxへ登録し、iPhone(またはiPad)にDropboxアプリをインストールし、ログインしておいてください。※まだ未登録の場合、下記リンクより登録すると500MBのボーナス容量がもらえますので、よろしければどうぞ。

続いて、iPhone(またはiPad)にMailboxアプリをいれ、Gmailアカウントを登録し、立ち上げることができる状態にします。

これで準備は完了です。

連携

Mailboxアプリを立ち上げ、左上のボタン(横線3本)をタップし、メニューを展開します。

「Settings」をタップ。

開いた画面を下までスクロールし、「Dropbox」をタップします。

「Add Dropbox Account…」をタップします。

すると、Dropboxアプリが自動で立ち上がり、Mailboxアプリからアクセスがリクエストされます。

「許可」をタップすれば、以上で完了。

Dropboxの容量が1GB増量されました。


最近は「Copy」派なので、あまり「Dropbox」は使っていませんが、容量が多いに越したことはありません。両サービスを使っているのであれば、ぜひMailboxとDropboxを連携して、1GB獲得してください!

参考サイト