大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

WordPressのサムネイルのサイズを変更・追加したときに使いたいプラグイン「Regenerate Thumbnails」

functions.phpに、新たなサムネイルサイズを設定しました。設定後にアップする画像には、そのサイズが適用されるのですが、以前にアップした画像には、そのサイズが適用されません。

そんなときに使いたいプラグインが「Regenerate Thumbnails」。

このプラグインを使えば、すべてのサムネイル画像を再設定することができます。つまり、以前にアップした画像にも新しいサイズを適用することができるのです!

プラグイン「Regenerate Thumbnails」の使い方

まずはプラグイン「Regenerate Thumbnails」をインストール。

参考サイト WordPress › Regenerate Thumbnails « WordPress Plugins

上記ページからでもOKですし、管理画面から新規追加でもOKです。

インストールが完了したら、あとは有効化します。

それでは、実際に使ってみましょう。

左メニューの「ツール」から「Regen.Thumbnails」をクリックします。

移動したページの「Regenerate All Thumbnails」ボタンを押せば、再設定が始まります。

しばらくすると無事に終了しました。

では実際に、新たなサムネイルサイズが設定前にアップしていた画像に適用されているかみてみましょう。ちなみに、今回は新たに100×100と64×64を再設定しました。

サーバ上で確認してみると、ファイルが増えており、無事サムネイル画像が追加されていました(左がRegenerate All Thumbnails実行前、右が実行後です)。

動作環境

WordPress 3.8+Regenerate Thumbnails 2.2.4(※記事公開時点ではRegenerate Thumbnails 2.2.4はWordPress 3.8でテストされていません。自己責任でインストールしてください)