大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

Transmitのお気に入りをCoda 2で読み込む方法

月曜日は「スシロー」、金曜日は「くら寿司」でお寿司を食べました。たしろだいすけ([my_twitter])でございます。


「Coda 2」は「Transmit」のお気に入りを読み込むことができます。サーバ接続情報を先にTransmitのお気に入りに登録しておけば、Coda 2で同じ情報を入力する必要がなくなるので便利ですね。

今回はその手順を紹介します。

Transmitでの作業

まず、Transmitのお気に入りにサーバ接続情報を登録しておいてください。

その後、Transmitのメニューにあるお気に入りから「書き出し」を選択します。

ファイルの保存場所を聞かれるので、お好きな場所へ(今回はデスクトップを選択しました)。

以上でTransmit側の作業は完了です。

Coda 2での作業

お気に入りが空の場合

Coda 2にお気に入り(保存したサーバ接続情報)がなにもない場合は、新規ウインドウを開くと上の画面となりますので、「Transmit お気に入り設定の読み込み…」をクリックします。

次にTransmitから書き出したファイルを選択し、「読み込み」をクリックします(ここでファイル選択ウインドウが出ずに、次の手順へ移動する場合もあるようです。その場合はTransmitでの作業は必要ありません)。

読み込みたいお気に入りにチェックを入れ、「読み込み」をクリックすると、Coda 2へ読み込まれます。

お気に入りを追加する場合

Coda 2のメニューにあるファイルからサイトを選び、「Transmit お気に入りを読み込む…」を選びます。

次にTransmitから書き出したファイルを選択し、「読み込み」をクリックします(ここでファイル選択ウインドウが出ずに、次の手順へ移動する場合もあるようです。その場合はTransmitでの作業は必要ありません)。

追加で読み込みたいお気に入りにチェックを入れ、「読み込み」をクリックすると、Coda 2へ読み込まれます。