2020/08/07-08 三条の湯

遠くへ行きたいけれど行かないほうがいいならば、近くで遊ぼうってことで、奥多摩の三条の湯へ。

三条の湯のテント場
テン場到着一番乗り。小さな滝のすぐ近くにテントを設営。

今回はテント泊でしたが、できる範囲で楽するために、昼食と夕食は山小屋でいただきました。

三条の湯の鹿肉カレーライス
到着時の昼食は鹿肉カレーライス。

三条の湯にはその名の通り温泉があります。この日は13時頃に一番風呂をいただきました。

三条の湯のお風呂
熱々のお風呂でした。石鹸などは使えませんのでご注意を。
三条の湯の鹿肉の燻製
風呂上がりのビールに鹿肉の燻製。

お風呂入って、ビール飲んでからすることと言えば「昼寝」ですよね。ゆっくりと休みました。

三条の湯
いい雰囲気の三条の湯。
三条の湯のテン場
たしかテントは20張りくらい予約が入っているという話だったような。
三条の湯の夕食
楽しみにしていた夕食。この日の夕食は我が家だけでした。

地元の丹波山村の食材をメインにしている夕食。ロールキャベツはこの日で終わり。

食後は小屋番さんとちょっといろいろとお話しをすることができました。夕食を小屋でお願いしておいてよかったな。

翌朝ゆっくり起きると、もう他の方は出発済み。雲取山に登るわけでもない我が家はのんびりと朝食。前の晩に「朝食食べるときに食堂使っていいですよ」と言われていたので、お言葉に甘えてふたたび小屋の食堂へ。

すもも
すももをいただきました。甘かった。
三条の湯のコーヒー
食後のコーヒーを飲みながら、小屋番さんとまたいろいろと話しました。
三条の湯の食堂
薪ストーブに火がはいるころまたお邪魔したい。

なんもしなかったテント泊でしたが、びっくりするくらい充実したテント泊でした。近場で遊ぶのもいいもんですね。