大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

ジムニーのリモコンの電池が切れたので交換しました

ジムニーのキー

ジムニー(JB23-4型)のキーレスエントリーが動作しなくなりました。もう一個のリモコンでは動作しているので、たぶん電池切れ。早速近所の電気屋さんで交換用の電池「CR1220」を購入し、交換しました。

ジムニーのリモコンの電池交換作業

ジムニーのキー

ジムニー(JB23-4型)のリモコン用交換電池は、ボタン型電池の「CR1220」です。それとリモコンを分解するために、精密プラスドライバー(#00)が必要です。

ジムニーのキー

ネジはSマーク側の一箇所。とても小さなネジですので、無くさないように気をつけてください。

さて、そのネジを外して、分解したら、いよいよ電池交換です。

電池交換はボタン型電池を外すのに少しコツが必要かもしれません。電池を引っ掛けている爪をうまく外してください。

また入れるのにも少しコツが必要でした。リモコンのINと書かれている側から、押しながらゆっくりいれるとうまくはいると思います。

あとは動作確認すれば、ジムニーのリモコンの電池交換は完了です。

これくらいであれば5分もかからないので、ディーラーなどに頼まなくても、自分で交換できますね。