大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

蒸し暑い台湾の夏は「マンゴーかき氷」を食べて乗り切ろう!

MangoChaChaのマンゴーかき氷

7月に台湾へ旅行したとき、あまりの蒸し暑さに驚きました。立っているだけなのに、汗がダラダラと止まらないんですよ。まるで、蒸し風呂かサウナかって感じでした。

さて、そんな台湾で、暑さに負けそうになったときに食べたいのが「マンゴーかき氷」。旅行中、毎日食べていました。

日本にもある人気店「MangoChaCha

まず、最初に紹介するのは台北101の近くにある「MangoChaCha」。原宿にも店舗がある人気店です。

MangoChaChaのマンゴーかき氷

運ばれてきてまず、大きさにびっくりしました。これは一人一個ではなく、シェアすることをおすすめします。そして、マンゴーが甘くてびっくり!一緒に運ばれてきた塩を一振りして食べるのもおすすめです!

そうそう、食べている途中で、社長のマンゴーさんに声をかけられ、フレッシュマンゴージュースをサービスしてもらいました。とても気さくで、日本語が上手な方でしたよ。

永康街に数店舗ある「思暮昔」

続いて紹介するのは、「思暮昔」。永康街に数店舗あるようです。

思暮昔のマンゴーかき氷

ここのマンゴーかき氷も、とにかく大きい!一人で一個食べるのはキツイと思うので、シェアしてください。そして、冷たさが半端ない!途中からは、ブルブル震えながら食べました(店内はそれほど寒くはなかったのですが…)。もちろん、マンゴーは甘かったですよ。

まとめ

マンゴーかき氷は、街中を歩いて、汗だくになった体を冷やすのに、かなりおすすめです!紹介したお店以外にも、たくさんのお店がありますので、台湾へ出かけたら、ぜひ食べて、お気に入りのマンゴーかき氷を見つけてくださいね!