大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

セブン-イレブンの「タイ風鶏肉のバジル炒めごはん」はガパオではありません!

セブンイレブンの見た目はガパオな「タイ風鶏肉のバジル炒めごはん」を食べました。

「セブンイレブンのタイ風鶏肉のバジル炒めごはん」実食レビュー

鶏肉とご飯が分かれているので、まずは合体!食欲誘う香りがしました。

ぐちゃぐちゃに混ぜてから、いただきます!

一口目を食べたところですぐに違和感が。辛くないんですよ!それにタイっぽくない!どうやら知っている味のガパオではなかったようです。

期待していた味ではなかったのでちょっと残念でしたが、これはこれでありかなと思える味でしたので、ま、いっか。

でも、卵はスライスゆで卵じゃなくて、目玉焼きがよかったです!

そうそう、量は少なめなので、これだけではお腹いっぱいにはならないと思います。今回は「豆サラダ」と「アメリカンドッグ」を一緒に食べました(アメリカンドッグは余計でしたが)。

あー!記事を書いている途中でタイ料理を食べたくなってきたぞ!ごちそうさまでした!