大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

すき家の「やきそば牛丼」をお持ち帰りして食べたんだけど…

やきそば牛丼

すき家から販売が開始された「やきそば牛丼」。あまりにも奇抜な組み合わせに興味津々。早速お持ち帰りで食べました。

まずは会社に戻って致命的なミスが発覚!なんと紅しょうがを持って帰ってくるのを忘れました!牛丼+紅しょうが、やきそば+紅しょうがは鉄板の組み合わせなのに…。

というわけで、食べる前に大分テンションダウン。ですが、蓋を開けたときにフワッと香ったソースのやさしい匂いに癒され、いざ食します!

やきそば+牛丼ってどうなの?

やきそば牛丼

誰もが気になると思います。牛丼にやきそばを乗せておいしいのか?そもそも乗せる必要があるのか?などなど。

はっきりと言いますが、絶対に別々がおすすめです!

乗せずに別の容器で提供されたやきそばと牛丼を一緒に食べるのはありかなと思いますが…。

ただ、2点気になることもありました。まずは紅しょうがを入れなかったこと。そして、今回はお持ち帰りをしたのですが、すき家のやきそば牛丼の紹介ページにあった「秘伝ソース」が付いていなかったこと。

お持ち帰りだとすでに「秘伝ソース」はかかっていたのかな?それとも店員さんの入れ忘れ?

もしかするとこれをかけるとびっくりするくらいおいしくなる!のかも?なんてちょっとは思いますが、う〜ん、でももう一度食べる気にまではならないな…。

ごちそうさまでした!