大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

2013年12月のチェンマイ旅行で食べたもののまとめ(後編)

2013年12月5日から11日の7日間、「タイ」の「チェンマイ」へ旅行してきました。

この記事は、そのときに食べた料理を紹介する記事の二回目です(全三回。二回はタイ編、一回は機内食編)。

2013年12月のチェンマイ旅行で食べたもののまとめ(前編)

では、8日から11日に食べた料理をどうぞ!

四日目朝食:G-long Bergers

Fried Teriyaki Pork with rice

四日目の朝食は、ニマンヘミン通りの「G-long Bergers」。「Fried Teriyaki Pork with rice(75B)」を食べました。

Teriyaki Porkという名の豚肉炒めは甘い味付け。ナンプラーっぽい味も感じましたが、実際使っているのかはわかりません。

バーガーショップ?のご飯料理だったので、味に関してはあまり期待していなかったのですが、ご飯との相性がよく、ペロリと完食しました。

▲ 目次へ

四日目間食:Mango Tango

Mango Tango

「G-long Bergers」で朝食を食べてから、30分後くらい、「Mango Tango」へ入店。ここは今回のチェンマイ旅行で、絶対に寄りたかったお店です。

お店はニマンヘミン通りのソイ11に入って、少し歩いたところにあります。

Mango Tango + Extra Sticky Rice

ここで食べたのはマンゴーにもち米がつく「Mango Tango + Extra Sticky Rice(145B)」。

これはマンゴーだけでなく、マンゴープリン、アイスも一緒に食べられるので、かなりお得だと思います。

Mango Tango + Extra Sticky Riceのもち米

デザートにもち米ってのが食べる前は不安でしたが、ココナッツソースとあっていて、違和感なく食べられました。

いやー、甘いマンゴーが最高でした!

▲ 目次へ

四日目昼食:เต็งหนึ่งมุมสบาย

四日目の昼食は、ワット・プラ・シン近くの「เต็งหนึ่งมุมสบาย(読めません!)」。街の食堂ですね。

Papaya Salad

まずは「Papaya Salad(30B)」。それほど辛くはなかったです。今回の旅行でパパイヤサラダにはまりました。

Chiken Fried Basil Leafs & Fried Egg

そして「Chiken Fried Basil Leafs & Fried Egg(40B)」。これも辛くはなかったです。写真ではわからないですが、ご飯の上にハートが描かれていました。

いや〜、二つ合わせて70B(約210円)。安いですね!味はもちろんおいしかったですよ。

▲ 目次へ

四日目夕食:サタデー・ウォーキング・ストリートの屋台

四日目の夕食は、「サタデー・ウォーキング・ストリートの屋台」で食べ歩き。

春巻き

まずは「春巻き」!。

パッタイ

そして「パッタイ」!。

魚肉の串もの(写真なし)を食べて、ラストはぶっといソーセージ!

ソーセージ

中には春雨やもち米?が入っていて、かなり食べごたえがありました。

▲ 目次へ

五日目朝食:Amora Tapae Chiang Mai(ホテル)の朝食バイキング

五日目の朝食は、「Amora Tapae Chiang Mai(ホテル)の朝食バイキング」。

Amora Tapae Chiang Maiの朝食バイキング

なんだかここでタイ料理を食べたら負けだ!という思いから、あえてアメリカンな感じの朝食にしました。クロワッサンがおいしかったです。

▲ 目次へ

五日目昼食:メーサイのレストラン

五日目の昼食は、ミャンマーとの国境の街「メーサイのレストラン」でバイキング。これは参加した現地ツアーに含まれていました。

メーサイのレストランで食べた料理

ミャンマー入国前に気合を入れるため、がっつり食べるつもりでしたが、3回が限界。

メーサイのレストランで食べた麺料理

ここのバイキングには麺類コーナーがあり、麺や具を自分で選んで、オリジナル麺を作ることができました。もっとパクチー入れればよかったなー。

▲ 目次へ

五日目夕食:PAD-THAI RACHADUMNURN

五日目の夕食は、ワット・チェディ・ルアン近くのレストラン「PAD-THAI RACHADUMNURN」。前日にサンデー・ウォーキング・ストリートを歩いていた時に、気になっていたレストランです。

PAD-THAI RACHADUMNURNのパッタイ

パッタイを食べながらのシンハー!幸せ!

それと、卵焼きも食べたのですが、写真は撮り忘れ(決して、酔っていたからではありません!)。

▲ 目次へ

六日目朝食:セブン-イレブン

セブン-イレブンのクロワッサン

六日目の朝食は「セブン-イレブン」で買ったパン。前夜にこれとカップラーメンを買っていたのですが、店員さんの入れ忘れで、カップラーメンは食べられませんでした。

▲ 目次へ

六日目昼食:Thamel Coffee

六日目の昼食はワロロット市場を散策している時に寄った「Thamel Coffee」。一階は雑貨屋さんで、そこの奥から二階に上がります。

Thamel Coffeeン

ここは雰囲気のよいおしゃれカフェ。

Thamel Coffeeのミルクティー

まずは甘い甘い「ミルクティー」。

セブン-イレブンのクロワッサン

ドリンクだけのつもりでしたが、「Pad Gartiem Prik Tahi(55B)」を食べました。量が少なかったですが、朝食からあまり時間が空いていなかったのでちょうどよかったです。

▲ 目次へ

六日目夕食:Daret’s House

タイで食べる最後の夕食は「Daret’s House」で。選んだ理由はホテルから近かったから。

店内には、20人くらいの欧米系の若い人たちのグループがいました。その他のお客さんも欧米系が多かったです。

ヤムウンセン

まずは、「ヤムウンセン」!辛い!とても辛い!ヒーヒー言いながら食べました。

ガパオ

そして「ガパオ」。ヤムウンセンのせいで味がよくわかりません!

ガパオ

もうお腹いっぱいでしたが、最後に「カオソイ」を追加で注文。これも、ヤムウンセンの辛さで味がよくわかりませんでした。

▲ 目次へ

七日目間食:Lee Café

Ripe Mango served with Sweet Sticky Rice and Topped with Coconut Milk

スワンナプーム国際空港で、帰国便を待っているときに食べたのが「Lee Café」の「Ripe Mango served with Sweet Sticky Rice
and Topped with Coconut Milk」。

四日目に「Mango Tango」で食べたのと比較してしまうと、かなり残念でした。マンゴーの甘味もまったく違いました。

▲ 目次へ

七日目昼食:Mango Tree

七日目の昼食は、スワンナプーム国際空港の「Mango Tree」。タイで食べる最後のタイ料理です。

Mango TreeのKhao Gra Phrao Gai khai Dow

いやー、何を食べるか悩みましたよ!そして選んだのが「Khao Gra Phrao Gai khai Dow(240B)」。締めはやっぱり「ガパオ」にしました。

これまで街中で100B以下で食べられていたのに、ここだと日本とほぼ変わらない値段という、なんだかちょっぴり損した気分での締め。味も街中の屋台と変わりません!

▲ 目次へ


以上で、六泊七日のチェンマイ旅行で、食べた料理の紹介を終わります。

こうやって食べたものを記事にしてみると、たくさん食べていたつもりが、意外と食べていなかったんだなーと感じます。まだまだいろいろと食べたかったな〜。

そうそう、もしまたチェンマイに行く機会があったら、今回行けなかった「アッパークラストカフェ」、「SPチキン」、そして、プロムナーダの中にあった松阪牛のレストランで食べたいと思います!あ、他にもまだまだ気になるお店があるな〜。

あ〜!またタイ料理が食べたくなったぞ!


機内食編へ続く。

2013年12月のチェンマイ旅行で食べたもののまとめ(機内食編)


チェンマイ旅行の写真はFlickrにアップしてあります。
Flickr:2013.12/チェンマイ旅行