大輔べ

登山・写真・チェンマイ・台湾が好きな「たしろだいすけ」のブログ

2013年12月のチェンマイ旅行で食べたもののまとめ(機内食編)

2013年12月5日から11日の7日間、「タイ」の「チェンマイ」へ旅行してきました。

この記事は、そのときに食べた料理を紹介する記事の三回目です(全三回。二回はタイ編、一回は機内食編)。

2013年12月のチェンマイ旅行で食べたもののまとめ(後編)

2013年12月のチェンマイ旅行で食べたもののまとめ(前編)

では、機内食編をどうぞ!

乗った飛行機

東京(羽田空港)からバンコク(スワンナプーム国際空港)
タイ国際航空(TG661)
バンコク(スワンナプーム国際空港)からチェンマイ(チェンマイ国際空港)
タイ国際航空(TG102)
チェンマイ(チェンマイ国際空港)からバンコク(スワンナプーム国際空港)
バンコクエアウェイズ(PG222)
バンコク(スワンナプーム国際空港)から東京(羽田空港)
タイ国際航空(TG660)

機内食の目次

TG661

行きの便は、羽田空港を深夜0:20(日本時間)に発ち、早朝5:20(タイ時間)に着く、タイ国際航空のTG661。

まずは、離陸し、安定後すぐに軽食が配られました(「おにぎり」か「パン(だったはず)」からの選択)。

TG661の離陸食後に配られたおにぎり

おにぎりは冷え冷えで、ちょっと固くなってました。

TG661の機内食(焼きそば)

そして、メインの機内食は、早朝(夜中?)の3時少し過ぎ(タイ時間)に配られました。

「焼きそば」か「オムレツ」からの選択で、「焼きそば」を選択。まさか、こんなにもガッツリとした焼きそばが出てくるとは想像していませんでした。

▲ 目次へ

TG102

バンコクからチェンマイへはタイ国際航空のTG102で。わずか一時間二十分のフライトでしたが、機内食(軽食)が出ました。

TG102の機内食

「サンドイッチ」と「ジュース」、そして「ココナッツ味のなにか(右奥の白いやつ)」。

「ココナッツ味のなにか」にはコーンが入っていました。甘いココナッツ味とコーンの組み合わせは、意外とおいしかったです。

▲ 目次へ

PG222

チェンマイからバンコクへはバンコクエアウェイズのPG222で。TG102と同様、一時間二十分のフライトでしたが、機内食が出ました。

PG222の機内食

早朝便でしたので、「ハンバーガー」はちょうどよかったです。

PG222の機内食

結構肉厚でした!

▲ 目次へ

TG660

帰りの便は、タイ国際航空のTG660。

離陸し、安定後すぐに、スナック菓子が配られました。

TG660の離陸食後に配られたスナック菓子

そして、食べ終わったころに、機内食が配られました。これは完全に予想外!羽田着が22:30(日本時間)の便だったので、もっと遅いだろうと予想し、搭乗前に「Mango Tree」で「ガパオ」を食べていたのです!

TG660の機内食(チキン)

そして、配られた機内食を見て、もういっちょ予想外!タイ料理系かと思っていたのに、ま、まさかの煮物じゃないですか!そ、それに、ご飯があるのに、パンまで!

ま、残さずに食べましたけどね。

ちなみに、機内食は「チキン」か「ポーク」からの選択でした。

▲ 目次へ


全部まとめて、ごちそうさまでした!


チェンマイ旅行の写真はFlickrにアップしてあります。
Flickr:2013.12/チェンマイ旅行